青森県弘前市ロビンズネスト

楽天

こんばんは!スタッフのカズです!
街は楽天のユニホーム一色。
個人的に野球には携わってこなかったんですが、皆さんの姿を見ているとこちらもワクワクしてきます!
Robbin’sNestでもパブリックビューイングをしてますので、もし球場に足を運べなかった方は一緒に応援しましょう!
今夜も元気にお待ちしております!
IMG_8998
※本日のCOEDOビール樽生/漆黒-ブラックラガー-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
Hi!staff Kazu!
There is a baseball game today!
Rakuten vs Seibu.
I will do public viewing!
Let’s support together!
See you tonight!
※Today’s COEDO beer on tap/Shikkoku-Black Lager-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

岩瀬敬吾

イベント盛りだくさんの6月。
一発目を飾ってくれるのは岩瀬敬吾さん。
いよいよ来週に迫りました。
チケット予約のご連絡は下記の電話番号かアドレスまで。
色々なタイプのミュージシャンをお迎えするRobbin’s Nestですが、敬吾さんほど唯一無二の世界観を持っている人に出会うのは簡単ではありません。
彼の楽曲を聴いていると、いつも絵本の物語を読んでいる様な感覚に陥ります。
個人的に好きなこの曲。是非ご覧ください。
岩瀬敬吾(ex.19) ツアー 「岩瀬敬吾の旅〜虎が雨編〜」
 
2019/6/6(木) 
open/start 18:30/19:00
予約/当日 ¥2000/¥2500(ドリンク別途)
 
・岩瀬敬吾(ex.19)
・Cissy Strut
・小林康平(waruagaki)
※本日のCOEDOビール樽生/漆黒-ブラックラガー-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
The first live music event in June!
Keigo Iwase. This song is one of my recommendation!
Check it and come join us!
※Today’s COEDO beer on tap/Shikkoku-Black Lager-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

屋外シート

全国的に真夏日が続いています。
熱中症で病院に搬送された方も少なくないとか。
皆さまこまめに水分をとって、急な気候の変化で体調を崩されない様ご自愛ください。
暑くなるのは何も悪い事ばかりではなく。
屋外のシートをチョイスするお客様が増えてきております。
涼しい夜風にあたりながらビールを楽しむのもまた乙かと。
それでは今週も始まり始まり。
元気に通常PUB営業でお待ちしております!
 IMG_3046 IMG_3048
※本日のCOEDOビール樽生/漆黒-ブラックラガー-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
It’s been pretty hot lately.
Please be careful not to get sick in this crazy climate change.
Anyway, to get hot has another side, I mean good thing as well!
Our customers start to drink at outside seats!
Drinking beer while enjoying comfy night air!
See you and have a great brand new week!!
※Today’s COEDO beer on tap/Shikkoku-Black Lager-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

漆黒

日曜日。今夜も通常通りPUB営業。
大変ありがたい事にCOEDO樽生ビール、いいペースで回転しています。
今夜はレギュラーのブラックラガー、漆黒を開栓予定。
「黒ビールが苦手」でも、このビールで克服された方もいらっしゃいます。
是非お試しください!
写真はアイルランド、スライゴーという街の100年の歴史を持つPUB。
まだまだこの風格には及びません。
一日一日、大切に積み重ねてゆければと思います。
 IMG_1830のコピー
※本日のCOEDOビール樽生/漆黒-ブラックラガー-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
Sunday! Hot! Hot!
We are open as usual on Sundays too!
COEDO on tap is now Shikkoku, Black Lager.
This beer has 6 kinds and it is being served one after another.
Thankfully, these rotate at quite good pace.
I know some people don’t like black beers but some of our customers overcome after having this one!
The pic is a PUB in Sligo, Ireland. This PUB has over 100 years history.
Just beautiful!
※Today’s COEDO beer on tap/Shikkoku-Black Lager-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

カルアミルクスペシャル

こんばんは!スタッフのカズです!
日中は暑い日が続きますね。
皆様体調管理には気をつけてください。

この暑さにピッタリなのが、Robbin’sNestには古くからあるカクテル、カルアミルクスペシャル。

まだ試されてない方は、この機会に是非お試しください!

土曜日。
今夜もスタッフ一同元気にお待ちしております!

IMG_8961

※本日のCOEDOビール樽生/瑠璃-Pils-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで

Hi!staff Kazu!
Today is very hot.
We have to take care of ourselves.

I recommend cocktail is “Calla milk Special “

Please try drinking!!!

See you tonight!

※Today’s COEDO beer on tap/Ruri-Pils-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)


MAKE IT!

週末!
ついこの間「週末!」と言ったばかりな気がしますが。。笑
恐ろしく時が速く流れます。
さて、6月のイベント紹介、最後は6/19(水)に開催のMAKE IT!
CLUB、LAVISHのDJ.HIROKAZUさんの紹介で開催に至ったイベント。
ありがとうございます!
詳細はフライヤーと下記を参照!
「オープンマイクのクラブ版!」とでも説明できそうな雰囲気。
Robbin’s Nest、弾き語りやバンドのライブが多いのですが、こういった異ジャンルも大歓迎。
様々なスタイルの表現が交差する場所でありたいと思っています。
興味ある方は是非エントリー、もしくは見学でも。お気軽に!
makeit_aomori


貸切営業

本日は予告通り弘前大学軽音サークルLMCの皆様による新歓ライブ。
24時頃までは貸切営業となります。
今回のように、平日のホールレンタルもご利用頂けますので是非ご活用ください。
スタッフのカズ君に会場設営を手伝ってもらい、友人のラーメン店にてお腹一杯食べ、青空の下シェイクまで飲んで、2人共元気いっぱいです。
身体も壊さず、毎晩お店で皆様にお会いできることは決して当たり前ではないのだと思います。
感謝の気持ちを忘れず、今夜もいい仕事を出来るようベストを尽くすのみ!
終了後の短い時間ではありますが、通常営業でもお越しをお待ちしております。
それでは、本日も楽しんでいきましょう!
 IMG_3017
※本日のCOEDOビール樽生/瑠璃-Pils-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
As we announced, we have a reserved live music party tonight so open as PUB after the show, around 0:00 AM!
Even if it’s a weekday, you all can use our place like this!
After ate nice Ramen and milk shake, we are totally fine!
See you soon!
※Today’s COEDO beer on tap/Ruri-Pils-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

5月23日(木) 貸切営業

こんばんは!スタッフのカズです!
明日は、弘大のサークルLMCの新歓ライブ。
よってお店は貸切営業となり、通常営業は24時頃となります。

今夜は通常営業!
スタッフ一同元気にお待ちしております!

IMG_8942

※本日のCOEDOビール樽生/瑠璃-Pils-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで

Hi!staff Kazu!
Tomorrow is Hirosaki University student music event!!

Pub open maybe 12am.

See you tonight!

※Today’s COEDO beer on tap/Ruri-Pils-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)


大澤誉志幸

6月のライブ紹介シリーズ。
28日(金)は大澤誉志幸さん!(毎年毎年、本当にありがとうございます)
先日も書いたのですが、今回は3ピースのバンドスタイルを楽しめるという事で個人的にもとても楽しみにしております。
しかもベーシストは僕の青春時代の憧れ、チロリンさん。。
hide with Spread Beaverのファンの方も必見。
そしてドラマーの酒井まろさんは昨年に引き続き。
当たり前かもしれませんが、「こんなに凄いグルーブを出せるプレイヤーもいるんだなぁ」と仕事を忘れて呆気にとられたのを覚えています。
大澤さんのファンの方はもちろん、一流の演奏を楽しみたい方々にも今回のライブはおすすめです。
ご本人参加の打ち上げもあり。
お早めにお問い合わせください!
Image
※本日のCOEDOビール樽生/瑠璃-Pils-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
The series of live information in June!
Yoshiyuki Osawa is coming to our town this year too!
With great bass and drum players as his band style!
Have fun with their great performance!!
※Today’s COEDO beer on tap/Ruri-Pils-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)

ビートルズイベントに対する想いを少し

6月のライブ宣伝シリーズ。
22日(土)はこちらも定期開催のビートルズトリビュート。(チケットは早くも残り少なくなりました。お早めのお問い合わせを。)
ということで、、
今日はそもそも僕がビートルズトリビュートバンドを結成し、Robbin’s Nestで定期イベントを始めた理由を少し。
長いですが、お時間がある時にでも読んでもらえたら嬉しいです
遡ること十数年、初めて訪れたアイルランドで街から街へ、PUBからPUBへとホッピングする毎日。少しサイズの大きい街では特に週末、フラッと立ち寄ったPUBでは必ずと言っていいほど生の音楽が。
もちろんアイリッシュトラッド(伝統音楽)の場合も多いのですが、それ以外はほとんどがビートルズやボブディラン、トムウェイツやスティング、要は皆が知ってる音楽が演奏されていたのです。
日本と少し違うのはミュージックチャージが無く、お酒を楽しむ一般客が演奏を聴きながら場を盛り上げていること。
要は音楽目当てのお客さんよりも、お酒、PUB目当て、そしてそこに「音楽があった」といった雰囲気。
様々な事情から地元ではまだ難しいという事でミュージックチャージはあるにせよ、同じようなことがしてみたい、というのがそもそものキッカケ。
例えばビートルズの楽曲は(ストーンズでもボウイでも、クイーンでもニールヤングでも)人類が共有するかけがえのない財産。
たまたま居合わせた人たちで、その財産を同時に共有する。そんな光景に26歳の成田青年は心をすっかり奪われてしまったのです。(数パイントのギネスがそんな気分に拍車をかけたことは否めませんが)
いつか必ず。。
お店の開業などまだ夢のまた夢の時代でしたが、夢見ることを辞めさえしなければ、手の届くこともあるんだと、改めて痛感する次第。
導かれるように今のメンバーと出会い、大好きな楽曲、人類の財産を大切に演奏させてもらっています。
「コピーバンドでしょ?」
斜めに見られることも無くはありませんが、誰にも負けない情熱でメンバー一同音楽と向き合っています。
少し長く、大袈裟にはなりましたが初心と何一つ変わらず、なるべく真摯な姿勢で毎回のイベントを楽しんでいます。
3ヶ月に1度。
イギリスやアイルランドからは遠く遠く離れたこの小さな街弘前で、是非僕らと人類の財産を分かち合いませんか?
IMG_2766
※本日のCOEDOビール樽生/瑠璃-Pils-
※次回オープンマイク/2019/6月12日(水)
※次回Beatles Tribute Event/2019/6月22日(土)
※二次会貸切、その他飲み放題、スタジオ利用、ライブ、その他お問い合わせは、09064501730またはshoichi.narita@gmail.comまで
Our Beatles Tribute event is on 6/22(Sat)!
There are few tickets left already so ask us ASAP!
Today, I’d like to take a moment to explain what led me to form the Beatles Tribute Band and hold regular events at Robbin’s Nest in the first place.
When I first traveled to Ireland ten or so years ago, I spent my days traveling from town to town and hopping from pub to pub. Especially in bigger towns, it’s fair to say that just about any pub I visited would always have live music being performed. Of course, the bands would often play Irish traditional music, but beyond that, the bands would usually play music by the Beatles, Bob Dylan, Tom Waits, or Sting—in other words, music that everyone knew.
What is slightly different from how things are done in Japan is that in Ireland, there is usually no cover charge to watch musicians play in a pub. Regular customers can listen to the band while they enjoy their beers, creating a lively and festive atmosphere. In other words, the customers were not there just to watch live music. Rather, they were there to enjoy drinks at the pub, where a band just happened to be playing.
This is what I originally set out to try to recreate—even if, for various reasons, it’s still necessary to have a cover charge for live music events in Hirosaki.
The music of the Beatles (like that of the Stones, Bowie, Queen, or Neil Young…) is a unique and irreplaceable treasure shared by all people. People who just so happen to be together somewhere are able to share that treasure at the same time. To 26-year-old me, this was like a revelation, and I became totally enamored with the idea when I watched those shows. (I can’t deny that several pints of Guinness may have contributed to my feeling as well.)
Some day…
Even though at that time, the idea of opening my own pub was still a distant dream, I keenly realized that as long as I didn’t stop dreaming, my goals would one day be reachable.
As if guided by the hand of an unseen force, the members of our band have come together and are performing the music that we love—the treasure that all people share.
“But isn’t it just a cover band?”
I might have some bias, but each member of the band is united in playing music with an unparalleled passion.
This post may have gotten a bit long, but I wanted to share the fact that I enjoy playing each show with sincerity and passion that hasn’t changed one bit from my original intention.
One show every three months.
In this small town of Hirosaki—which is a long, long way from England and Ireland—won’t you come and share this treasure with us?
※Today’s COEDO beer on tap/Ruri-Pils-
※Next Open Mic/2019/6/12(Wed)
※Next Beatles Tribute Event/2019/6/22(Sat)